プロミス住道の店舗一覧(2件)

住道でプロミスを利用するなら?

住道自動契約コーナー 大阪府大東市赤井1−5−7 藤本ビル1F
大東太子田自動契約コーナー 大阪府大東市太子田1丁目1番2号 レオン住道1F

こちらのサイトは2014年2月1日時点の情報です。
店舗・ATM情報は随時変更されるため、必ずプロミス公式サイトをご確認頂けます様お願い致します。

 

 

住道にもプロミスがありもうこの自動契約機で契約をした方、収入証明の提出があったでしょうか。借入希望金額が50万円を超えるとき、もしくは他社の借入残高の合計とプロミスへの借入希望額の合計が100万円以上となる場合には収入証明が必要になりますが、この収入証明について少しご説明しましょう。

 

現在の収入を証明する大事な書類になりますので一般的には会社から渡された源泉徴収票がそのまま収入を証明する書類となります。しかし「現在」の収入を証明することとして考えると、もちろんこの勤務先での収入を証明しているもの。

 

転職などによって現在の職を離れたときには改めて収入証明を提出することになります。また、勤務先に変更がなくても収入証明を再提出する必要がある時期があります。

 

収入証明書類発行日から3年が経過した時です。勤務先に変更がない場合には5年を経過するまで再提出に必要はありません。

 

収入証明が用意できないということはないはずです。源泉徴収だけが収入証明ではありませんしそれ以外にも対応できる証明書類があります。それでも収入証明書類を提出できない場合、プロミスの借り入れは減額されることとなります。

 

減額をすることによって収入証明が必要のないラインまで落とす、ということ。減額してもそうならない場合には借り入れ自体の停止となることになります。これは貸金業の法律によって決められたことになりますので守らないわけにはいきません。